男性の悩みとして良く挙げられる「早漏」。その対極とされているのが「遅漏」です。

早漏のイメージがよろしくないためか、遅漏であることを「羨ましい」と思う人がいるがそれは大きな間違いです。遅漏であることでセックスが長時間に及んでしまい、女性は気持ちいいどころか肉体的に疲弊してしまいます。

また、早漏については内服薬やリドスプレーと言った感覚を鈍くしたり、コンドームを重ねたりして対処できますが、遅漏は対処方法が少なく、「実践あるのみ」ということになってしまいます。そんな悩みを解消するためにオナホで有名な作られたのがメンズトレーニングカップ」になります。

私自身、以前このメンズトレーニングカップにお世話になりましたので、その時の実際に使ってみた体験談を紹介します。

>>メンズトレーニングカップを先に見に行く

メンズトレーニングカップについて

メンズトレーニングカップは写真の通り、TENGAヘルスケアが開発したメンズトレーニングカップは不適切なマスターベーションを起因とする射精障害をトレーニングするツールです。

このように膣内射精障害(遅漏)の原因の70%以上は不適切なマスターベーションと言われています。

不適切なマスターベーションの例としては以下があげられます。ペニスに与える刺激が強すぎる、もしくは特定の条件(体位)が射精のトリガーになることに慣れてしまうことは射精障害を招きやすいということになります。

このメンズトレーニングカップを使うことによって、「強すぎるグリップ」のような不適切に強い刺激を与えることなく、女性の膣内に近い、即ち適切な刺激の下、射精を行うトレーニングを行うことができます。

また、段階的なトレーニングができるように膣の締め付けの強さが5段階に分けてコントロールされています。

「01」がハードタイプで最も刺激が強く、「05」がソフトタイプです。遅漏の程度に寄らず、TENGAヘルスケアも推奨している通り、まずは01を試してみると良いでしょう。

01で射精出来たら、より大きな番号を使っていくイメージです。

>>メンズトレーニングカップの公式サイトはこちら

 

ココからは私が実際に使用した時の体験談になります。

ハードタイプ「01」

私が使用した感じでは、「01」はかなりキツキツでスポーツをしている20歳の女の子のアソコのような締め付けです。きつ過ぎて、自分のペニスを挿れるのにも一苦労したほどです。

キツキツだからといって、強くペニスを握ったり、構造上特殊な体位の行為はしづらくなっています。締まりは最強クラスですが、女性の膣でイキづらい人は、このハードタイプ「01」でも射精するのはやはり難しいでしょう。

通常のオナホとは違い、ヒダヒダを持たせたりして気持ちよさを追求するのではなく、一般的な女性の膣の中を出来るだけ再現しています。その点良く考えられていると思います。

とはいえ、ちゃんとこのカップでイクことができる人にとっては、通常のオナホとして使用することも可能です。(ちなみにメンズトレーニングカップの価格(1,100円)は通常のTENGAとほとんど変わりません。)

 

>>メンズトレーニングカップを1,100円で試してみる

 

レギュラータイプ「03」

私の場合は、ハードタイプ「01」で射精ができた後、レギュラータイプ「03」を試してみました。

本来は公式サイトにも記載されている通り、1つ大きな番号を使うのが推奨されていますので、「02」を挟む方が無難です。私自身、「02」は経験しておりませんが、「01」と「03」の間くらいなんだろうなと想像してながらご参照ください。

では、「03」はどうだったかというと、「01」より締め付けが弱く、するっと挿入できました。

動かさなくても全体から締め付けられる感じがして気持ちがいい「01」とは違い、滑らかに動かすことによって気持ち良くなります。ランニングなどの軽い運動が趣味の28歳のOLのような締め付けです。

私の個人的な感想ですが、「03」は程よい締め付けのため、動かすと滑らかに動いて「01」とは違った感覚を味わうことができます。人によっては「03」の方が気持ちいいと思う人もいるのではと思います。

「01」、「03」辺りは一概にどれが一番射精難易度が高いとは言えないような気がします。人によっては、「01」のようなキツキツの膣の方がイキやすい人もいますし、滑らかに滑らせることができる「03」の方がイキやすい人もいると思います。

メンズトレーニングカップにはフィニッシュトレーニングセットという、「01」~「05」を1個ずつに「05」が付いてきて、5,500円というセットがあります。

価格のことも考えても、最初からフィニッシュトレーニングセットを購入しておいた方が良かったです・・

>>フィニッシュトレーニングセットを試してみる

 

ソフトタイプ「05」

「01」、「03」は人によって難易度はまちまちだと感じましたが、「05」で射精をする難易度は他のものと格段に違うように感じました。挿入してもほとんど刺激はありませんし、若い頃お盛んだった40歳の人妻のような膣の感じです。多分、遅漏のかたが「05」からスタートしても全く射精することはできないと思います。

「05」で射精するには「01」~「04」でしっかりとトレーニングする必要があるように感じました。私の場合、「01」⇒「03」⇒「05」と「02」と「04」を飛ばしてしまいましたので、「05」をクリアするのに5回もかかってしまいました。

冒頭記載した通り、やはり段階を踏んでトレーニングをしていくべきでした。そういった意味では「フィニッシュトレーニングセット」は「05」だけが2つ付いてくるという意味でも合理的だったのだと思います。

>>フィニッシュトレーニングセットを見に行く

 

医者も推奨しているメンズトレーニングカップ

実際使ってみて、推奨されたトレーニングの意義を痛感したのですが、実はトレーニングカップは泌尿器科の先生も推奨している方法なのです。

あまり自己流にならずに推奨された方法をしっかりとこなしていくことが重要です。

>>医師が推奨するメンズトレーニングカップを試してみる

 

メンズトレーニングカップの販売店

メンズトレーニングカップはTENGA STOREから購入可能です。

価格は1カップ、税込みで1,100円になります。なお、フィニッシュトレーニングセットとして6本セットで購入すると、通常6,600円が5,500円と17%OFFで購入できます。

フィニッシュトレーニングセットは「01」~「05」が各1つずつ+「05」がもう1つというセットになります。

フィニッシュトレーニングセットは申し上げた通り、合理的手法に基づいた組合せですので、まずはこのセットを購入しておき、後は必要に応じてほしい番号を購入する、という感じが一番ベターなのだと思います。

>>メンズトレーニングカップの公式サイトはこちら(最大17%OFF)

 

 

メンズトレーニングカップをこっそりと購入する方法

どうしても自宅に配送されたくないという人には佐川郵便の営業所止めという方法が使えます。

購入画面で以下のように「基本情報と異なる住所に配送する」にチェックを入れ、営業所の住所等を入力して下さい。

購入時にトラッキングコードが発行されますので、指定の営業所に品物が届いたことを確認したのちに取りに行けばオッケーです。

>>メンズトレーニングカップを営業所止めで購入する

 

早漏向けメンズトレーニングカップ

今回、遅漏向けのメンズトレーニングカップを紹介しましたが、早漏向けの製品(キープトレーニング)も取り扱っています。

遅漏向け(フィニッシュトレーニング)と同じく、レベルが5段階あり、遅漏向けとは逆に01から05になるにしたがって、締め付けがきつくなります。

>>メンズトレーニングカップ(早漏)はこちら